© 2016 tomomi Azuma project

​meets the composers

東ともみ渾身のアレンジ集!!!

斬新かつ繊細なアレンジものばかりを演奏するユニットです。

その時々で、音楽のイメージに合ったメンバーでお届けします。

2014年10月、ファーストアルバム「Stablemates」を発表。 

Music

Stablemates

東ともみbass

牧知恵子p

永田充康ds

池田安友子per

清野拓巳g

田中洋一tp

當村邦明ts

松本治tb

収録曲

1.Evidence(Thelonious Monk)
2.Jitterbug Waltz(Fats Waller)
3.Hackensack(Thelonious Monk)
4.Stablemates(Benny Golson)
5.I'm Beginning to See the Light(H.James,D.Elligton,J.Hodges,D,George)
6.Green Chimnys(Thelonious Monk)

 

All Arrangement 東ともみ

 

Recorded 05.07.2014 at 芸術創造館

Recording Engineer,mixed,mastering mAru

Cover Design 東淳平、東ともみ

Produced 東ともみ

 

品番:tap-005

JANコード:4580355980043

定価:2,500円(税抜価格2,315円)

発売元:disk union

企画、制作:tomomi Azuma project

 

2014年10月22日発売

私のオリジナルを演奏するバンド、THE TOMOMI AZUMA TRIOで「HAND」、「アメノオト」、「屋久島組曲」と3作を発表しました。このトリオのアルバムは、ファーストアルバムを創る段階から既に3作目までの構想があり、私的には3部作的な感覚でした。なので3作が出来た時に、やっと一つの作品が出来た!という感じでした。

 

そんなある日、私の不注意から自分のベースをまっぷたつに割ってしまうという大事件が起こりました。修理には丸二ヶ月かかり、そして出来上がってきた楽器が安定するには半年近くかかりました。その間はやはり自分の作品を作る気持ちにはなれず、とにかく目の前にある音楽を演奏する毎日。楽器の音色も変わりましたが、今はこの楽器が出す音がとても大好きです。

 

TRIOの制作活動も一段落し、そんなことがあった中でふと、私が自身のバンドを始めた頃にアレンジしたカバー曲をいろいろやっていたことを思い出しました。もう一度、原点に帰るつもりでそういうアレンジものばかりを演奏したら面白いのではないかと思い、そして始まったのがmeets the composersでした。

 

私以外の人の曲をそのまま演奏してもいいのですが、どうせなら私と言うフィルターを通したときにどうなるのか?思い切ったアレンジをして、そして一緒に演奏してくれるメンバーのフィルターを通した時に、そのアレンジにどう彩をつけてくれるのか?毎回その期待はそれ以上になり私のアレンジが、そして音楽が煌きました。人の曲をアレンジするというのは、その作曲家に向き合ってお伺いを立てながら、でもそこに私なりの”素敵”を盛り込んで、自分の曲をアレンジするより時には繊細に、でも大胆に出来たりするのです。その中でその作曲家への尊敬の気持ちがより深まるのです。偉大な作曲家達に向き合っている私はただの一音楽ファンでしかありません。

 

そうして出来た音楽を今回初めて形にする事が出来て本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。私達の音楽を聴いてさらにその楽曲への理解が深まって頂けたら幸いです。渾身のアレンジ集、そして私が尊敬してやまない作曲家達の作品を存分に楽しんでください。